2009年10月19日

塩分に注意しよう

水ダイエットでは大量の水を飲みますが、注意すべき点もあります。

塩分摂取に気を付ける点です。ただし極端に塩分を断ち切ると逆に健康を害しますので無理は絶対に禁物です。

塩分は水分と一緒になると体内(細胞内)に蓄えられるようになります。「水太り」とよくいいますが、水太りは体内に水分が蓄積された状態をいいます。そして体内に水分を蓄積させるのが塩分になるわけです。したがって水ダイエットでは過剰な塩分摂取は逆効果になりますので、塩分の取りすぎには気を付けましょう。














posted by ゆうた at 20:11| Comment(0) | 水ダイエット法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。