2009年10月29日

乾燥は肌老化の原因に

乾燥肌は、肌(皮膚)の角質細胞間脂質と皮脂の量が通常値よりも少なくなることで、肌(皮膚)から水分が蒸発し、表面がカサカサになる症状を言います。乾燥肌に伴う「かゆみ」は、刺激に対するかゆみの闘値が低くなって起こるものと言えるでしょう。

水分が不足すると血液の流れが滞り、肌細胞に水分も栄養も行き渡りませんので、カサカサ肌の原因となってしまいます。
そして、実は脂性肌の人も水分不足が原因の場合があるんです!!
水分不足により、水分と脂分のバランスが崩れて、余った脂だけが表面に
浮き上がってくるケースが考えられます。
















posted by ゆうた at 19:37| Comment(0) | ミネラルウォーターで美肌に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。