2009年10月22日

健康によく美味しい水とは

ミネラルが多く含まれている水は、硬度の高い硬水です。
ですが硬水は、口当たりが重く渋さとして感じてしまいます。
日本人には合う水ではないです。

硬水でもミネラルのバランスによって、飲みやすいと感じる場合があります。
カルシウムが多く、マグネシウムやナトリウムが少ないというバランスの水を選んでみましょう。












【関連する記事】

2009年10月20日

温泉水とは

温泉水は読んで字のごとく
温泉として湧き出た水のことです。

温泉は長年かけて地層にしみこんだ水が
マグマの熱で温められて、吹き出たもの。
地中のミネラルでしっかり寝かされている点では
ミネラルウォーターと生まれはほとんど変わらないです。

実は温泉好きのヨーロッパの人たちは
温泉を飲むことで体調不良を解消していたんです。

















posted by ゆうた at 20:41| Comment(0) | ミネラルウォーター辞典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

海洋深層水

水深200mより
深いところを流れる海水で、有効な物質やエネルギーを
含んでいます。

太陽光も届かない深海を循環するため、廃水や細菌などに
汚染されることなくミネラル成分なども変化せずに、さまざまな
パワーを持っています。

2000年もの間、温度や水圧の変化がなく、人体によい安定した
性質を持っています。

カルシウムやマグネシウムなど、60種類以上の
ミネラルが豊富に含まれ、理想的なミネラルバランスです。

ダイエットで不足するミネラル補給に最適の水です。













posted by ゆうた at 20:33| Comment(0) | ミネラルウォーター辞典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。